2022.4 Hawaii vol.6 Day1② 到着!

ハワイに到着!コロナ禍のWaikikiはどんな感じ?


飛行機を降りると、ハワイの暖かい空気、風、青い空、匂い、音と、2年2か月ぶりでしたが、とても懐かしく感じました。
入国審査は、以前のような長蛇の列ではなく、程よい混み具合でほとんど待ち時間はなかったです。
コロナに関わることは一切聞かれず、「観光?何日滞在?」くらいであっけなく済みました。
個人出口は封鎖されており、団体出口から出ました。

事前に予約してあった「HANA TAXI」にライン電話をし、タクシーの到着を待ちました。
今まで渡航の際、ポケットWIFIをレンタルしていましたが、「楽天モバイル」に変えたため設定変更のみで、追加料金なくハワイでも日本と同じように使えて非常に便利でしたよ!

また、空港に「レンタカーセンター」が新たに併設されたので、レンタカー派の方はさらに快適になりましたね!

タクシーで滞在ホテルまで送ってもらい、チェックインの15時まで荷物を預かってもらったら、まずはビーチへ!そしてお昼ごはん!

ランチは「ワイキキショアbyアウトリガー」1Fビーチ側にある「ステーキシャック」へ。
以前は現金払いのみだったようですが、各種クレジットカード使用OKです。
私はレギュラーステーキプレートのライスなし、サラダのみを選択。脂少なめの赤身肉、ソースやドレッシングも美味、コスパ最高!
近くにあるベンチで、やっとハワイに来れたこと、ハワイの風を感じながらゆっくりいただきました🎵


満腹になったところで、やっとWaikiki散歩!

アメリカ本土からと思われる観光客の方で賑わっていますが、やはり人が少なめ。そして日本人はあまり見かけず…。
以前は中国からの観光客を多く見ましたが、皆無といった感じ。
マスクをしている方は2割程。
滞在中、建物内・車内・人混みではマスクを着用しましたが、外ではマスクを外すことも多々ありました。
アメリカ本土からの観光客は、陰性証明書取得なしで渡航されているので、自身で予防対策が必須ですし、滞在中の罹患は絶対に避けたい。しかしながら、久々外でマスクを外したことも、より解放感が増した要因の1つとなりました。


Royal Hawaiian Hotel Courtyard
Royal Hawaiian Hotel Courtyard
Klakaua st.
Klakaua st.
Duke Kahanamoku
Duke Kahanamoku
Moana surfrider
Moana surfrider
Beach Bar
Beach Bar

ウインドウショッピングや、モアナサーフライダーのチェアーで風に吹かれくつろぎながら人間観察(笑)。
そして15時チェックインのため、ホテルに戻ります。
次回は滞在ホテル「ポリネシアンレジデンスワイキキビーチ」の詳細情報をお届けします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。