2022.4 Hawaii vol.7 Day1➂ 「ポリネシアンレジデンスワイキキビーチ」ホテル詳細情報!

「The Polynesian Residense,Waikiki Beah」
 ホテルの概要

The Polynesian Residense,Waikiki Beah
The Polynesian Residense,Waikiki Beah

「The Polynesian Residense,Waikiki Beah 」

ワイキキビーチから徒歩7分、カラカウア通り沿い、ビーチウォークとサラトガ通りの間に位置する、便利な立地&コスパの良いコンドミニアムタイプの3つ星ホテルです★★★

〈ロケーション〉
トミーバハマ(真横)…徒歩1分、エッグスンシングス…徒歩2分、リッツカールトン(DEAN&DELUCA)…徒歩2分
ビーチウォーク…徒歩2分、ロイヤルハワイアンセンター…徒歩4分、インターナショナルマーケット…徒歩7分

1Fには、いつも行列が出来る「ラーメンなかむら」等のテナントが入っています。ABC、ロングスドラッグ、バーガーキングなどが徒歩1分圏内にあり、急な買い物にも困りません。

〈ホテル情報〉
・チェックイン 15:00~/チェックアウト 11:00
・リゾートフィー $20/泊
・パーキング(敷地外) $35/泊 (営業時間6:00~22:00)
5階建、客室59室、24時間対応フロントデスク、エレベーターあり(ルームカードキー必須)


〈ホテル室内外設備〉2017年リノベーション済
WIFI、屋外プール(7:30~21:30)、ランドリールーム(4F)
ラナイ、50インチ スマートTV、デスク、金庫、アイロン、ドライヤー、各種アメニティ、ウォシュレット、キューリグ、小型冷蔵庫、電子レンジ、ミニキッチン、調理器具・食器・カラトリー
(*スリッパ・歯ブラシ・歯磨き粉・食器用洗剤・スポンジなどリクエストはリクエストベース)
全室禁煙(喫煙場所なし)

室内・共有部ともに清潔に保たれています。
客層は英語圏の方が大半で、5泊の滞在中に日本人を含むアジア系は見かけませんでした。
コロナ禍以前は、曜日によってヨガクラスもあったようです。参加したかった😢

眺望・高級感不要、コスパ・立地・治安重視!でも清潔さは譲れない!という方には是非オススメです♪

ホテル チェックイン! 日本語は通じる?


予約時に以下をリクエスト済みです。
①高階層
②プールビュー
高階層といっても、そもそも5階建💦
お部屋のラナイの向きは、海側(プールビュー)・カラカウア通り側と2種類あります。
海側といっても基本海は見えません。5階なら海が見えるかも⁉

予約したお部屋のカテゴリーと泊数は?
スタジオ クイーンベッド2台 簡易キッチン付(31㎡) 5泊

いよいよホテルチェックイン!日本語は通じるのか?
久々に発する私の拙い英語で頑張ってみましたが…ホテルルールの説明・誓約書のような紙のサインあたりで限界に至り、息子にバトンタッチしました(-_-;)
もっと英語を勉強してくるべきでした…。渡航のたびに反省しますが、同じことを毎度繰り返しています(^^ゞ
低音ボイスが素敵なフロントの男性は、少しでも理解しようと努めてくださり、とても親切でしたよ!
滞在中フロントやスタッフの方で、日本語が通じる場面はなかったです。
お部屋の準備まであと少し時間が必要で、ロビーで待ちます。

ホテルロビー奥にギャラリー発見!

チェックインを待つ間、ホテルのロビー奥にギャラリーがあることに気がつきました。
古き良き時代のハワイの様子が伺える写真が複数展示されていました。
ハワイの歴史や、観光地化される前のハワイにも興味があり、とても感慨深かったです。
一部シェアしますので、ご覧ください🎵 一番ラストの写真が圧巻でたまらなくお気に入りです💘

お部屋のリクエストは叶った? ホテル室内・プールの様子

30分程待ち、お部屋へ入室。
4F角部屋 プールビューでした🎵エレベーター(1基のみ)から遠く、騒音も気にならなかったです♪
大型ホテルにありがちな、エレベーター待ちもなく快適でしたよ。

□室内はどんな感じ?
2017年のリノベーションが保たれている印象です。(お部屋によって程度の違いがあるかもしれません)
ベッド・TVボード、デスク等の家具はミッドセンチュリーデザイン、ミニキッチン・水回りはシンプルなモダンタイプです!
お部屋の広さは狭くもなく、広くもなく といったところ。クローゼットや3段程のタンスもあり、収納力も〇。

□ミニキッチンは?
小さいながらも機能的!3口IHコンロは一度も使わず、洗ったお皿を伏せておく場所用としました。
フライパン・鍋・陶器製の各種食器(3人分)・フォーク・スプーンなどあり。
電子レンジは私的にはMustアイテムです。to goしたものや、温めて食べた方が美味しいものは、陶器のお皿に移して食べたい派です。
キューリグのコーヒーメーカーもあり、お湯を沸かしてお茶を飲むことが出来ました。
1ドアの小型冷蔵庫は、霜付タイプの冷凍スペースがありますが、大きい冷凍物は入りません。

□水回りは?
お部屋によってはバスタブ付もあるようですが、スタジオタイプはシャワールームのみ。
シャワーは「固定」「可動」と2種類設置されていて便利でした。
シャワーの水圧は低め、アメニティはトミーバハマではなく残念😢
洗面はトイレと同スペースですが、幅があり使いやすかったです。トイレはウォシュレット付でした。

□ラナイ(ベランダ)は?
個人的にお部屋にラナイがないホテルは選びません。
ラナイでハワイの貿易風に吹かれながら、お茶を飲みゆっくりするのが大好きです!( ´∀` )!
海は見えませんが、シェード付です。(壊れているのか?使えませんでした)
ホテルのプールや、サラトガ通りのバス停を眺めながら、ゆっくり出来ました♪
ラナイにいると、サラトガ通り沿いの飲食店の美味しそうな料理の匂いがいつも漂ってきます。

□プールは?
小さめの可愛いプールです。滞在中入りませんでしたが、小さい子供やファミリー、パラソル付のデッキチェアで大人がくつろぐには十分です。床はウッドデッキ、植栽も工夫され雰囲気も良かったですよ。フロントでプール用のタオルを貸してくれます。
営業時間(7:30~21:30)も長く、熱さを避けたいなら、ナイトプールがオススメです。昼間とは違った雰囲気を楽しめます♪

■デメリットや気になったことは?
・室内に全身が映る鏡がない
・金庫が初日から開かない
・室内に椅子が1脚しかない(部屋食の時に困るので、ラナイの椅子を室内で使用)
・ラナイに椅子が1脚しかない(椅子2脚&テーブル1台ほしい)
・飲料水のサービスなし(ウォーターステーションもなし)
・コインランドリーの使用方法がいまいちわからず(説明表記なし)
・外が騒がしい(夜:ナイトバー?の喧騒/早朝:ゴミ収集車の豪快な作業音)

◇まとめ
以前から一度泊まってみたいホテルの1つで、今回宿泊出来て満足でした。デメリットも感じましたが、すべて許容範囲内です。
5日間の滞在中、快適に過ごすことが出来ました!スタッフの方も親切&フレンドリー、WIFIもサクサク!隣室の音なども気にならなかったです。
Bikiステーション、市バスの停留所も近く、個人的にはカラカウア通り東寄りのホテルに滞在するより、利便性が高いと感じました。

ポリネシアンレジデンス Pool-1
Pool-1
ポリネシアンレジデンス Pool-2
Pool-2

初日のDinnerは「Ramen Nakamura」

お部屋で少しゆっくりしようと横になったら、案の定眠ってしまい起きたら夜でした(^_^;)b
お腹が空き、時間も遅かったので、初日のDinnerはホテルから一番近い「ラーメンなかむら」にしました。少し待ちましたが、ちょうどすぐに入れました。
「スパイシー味噌ラーメン&ぎょうざセット」を注文。
店主さん・店員さんが日本の方で話しかけてくださいました!客層はローカル&欧米の観光客で賑い、常に満席でしたよ。
お味の方は、スープのコクが薄め。普段濃い味になれてしまっているのか?そう感じました。七味を用意してくださいましたが、そこそこ辛かったので、入れずに完食!
金額は1人当たり$19.3+tax+tipです。Waikikiの物価の高さを再認識した瞬間です。
ぎょうざの写真を撮り忘れてしまいました…。
お部屋に戻り、またゆっくり眠ります。

次回はDay2をお届けします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。