ハワイ1人旅 vol.59|シーフード好きな方 必見「パイア フィッシュマーケット ワイキキ」

クヒオ通りにある「スターバックス リザーブ ワイキキ」に立寄ったあと向かった先は、すぐお隣 徒歩1分のところにある「パイア フィッシュマーケット ワイキキ」。ハワイ1人旅 6日目の夕飯をここでTake outします♪

paiafishmarket-map
GoogleMapより引用

場所は「ザ レイロウ オートグラフコレクション」の1F。このホテルに宿泊した当時、パイアはOPENに向けて工事中だったことを思い出しました。

レトロモダンな可愛いホテル「ザ レイロウ オートグラフコレクション」

立地抜群!女子にはたまらない♡すべてが可愛いホテル 以前宿泊(2018.7月)したことがあるホテルのご紹介です♪外観はいたって普通ですが、ホテル内は全てが抜かりなく本当に…

マウイ島の人気店「PAIA FISH MARKET」がオアフ島に上陸

1989年マウイ島発祥の「パイア フィッシュマーケット」。マウイ島に3店舗展開していますが、ラハイナにある"フロントストリート店"は2023年8月の大規模火災により焼失してしまいました。焼野原となってしまったラハイナ地区はやっと少しずつ復興が始まっているようです。

オアフ島はワイキキ店(2018年OPEN)、カイルア店(2022年OPEN)の2店舗展開。カジュアルな雰囲気の中、コスパが良く 新鮮で美味しい・ヘルシー・ボリューミーなお料理が楽しめる♪ロコ&観光客が集まる人気店です!

テラス席もたくさん。こちらを通って店内へ。

店内奥に注文カウンターが。

to goと伝え 注文し、番号札をもらいます。

「フィッシュマーケット」というだけあって、メインメニューは魚。サーモン以外はハワイ語で表記されていることが多いので、よく見る魚の名前をまとめてみました☟

cocoa

♦ハワイ語でよく見る魚の名前

・マヒマヒ(シイラ)
・オノ(サワラ)
・アヒ(マグロ:キハダorメバチ)
・スナッパー(鯛)
・オパ(赤マンボウ)
・カラマリ(イカのフライ)

cocoa

♦Freshってどういう意味?

一度も冷凍されていない新鮮な魚のこと。
「Fresh」の場合、魚名と合わせて表記されています。


主なメニューは、Freshフィッシュプレート・ハンバーガー・フィッシュ&チップス・タコス・ケサディーヤ・パスタetc。

フィッシュプレートをオーダーする場合、"メインの魚(5種)+調理方法(ソテー・炭火焼etc)+サイドメニュー(ポテトetc)をそれぞれ選択"します。お刺身(時価)もメニューにあり。

paiafishmarket-menu
PAIA FISHMARKET 公式HPより引用

こちらはローカルビールとフィッシュバーガー&フライドポテトの組み合わせ。ビールが進みそうですね♪

どうしてもお肉が食べたい!という方はチキンプレートやバーガーもあり。
メニューが気になる方はこちらから
毎日OPEN 10~22時まで営業しています。

自家製タルタルソースが足りない場合、こちらで自由に補充できるのも嬉しいですね。

イートインスペースには、美しいBig Waveの写真がたくさん♡

ネオンサインも可愛い♡ マウイ島パイアにある1号店の写真もありました。

Tシャツやキャップなど オリジナルグッズも購入可能。

テラス席で出来上がりを待っている時に ふと撮った写真。

赤い←の建物は「オヒア ワイキキ」というホテルです。撮影から3日後の夕方に、銃を持った男性が立てこもり、スワットと銃撃戦に。宿泊代がリーズナブルなので、今回1人旅の宿泊先として候補に挙げていたホテルでした。

この件も含め 滞在中3日連続でワイキキで事件が起きたので、旅の最後にまとめてお伝えします。

paia-waikiki-9

クヒオ通りを眺めながら人間観察をしていたら、テラス席まで持ってきてくれました。

今回注文したのは"シュリンプ&チップス"$19.3(紙袋/tax/tip込)
エビはプリプリ&衣サクサク♡タルタル・ホットソース・ケチャップもあるので味変も自由自在。コールスローサラダの味付けもちょうど良い。たぶんどのメニューを頼んでも当たりかも♪

ハワイでは、どこのお店もケチャップを鷲掴みで大量にくれるので、ケチャップ好きの私には天国です!

ABCストアで購入した、翌朝用のヨーグルト&フルーツ。合計$14.22(tax込)

これで6日目終了。次回は7日目!ハワイ最大の歴史ある博物館への訪問から始まります。どうぞお楽しみに♪


Leilani by Feel Hawaii
Web Shop OPEN♪
日常をハワイとともに過ごしていただける商品をセレクトしています!
https://leilanijewel.theshop.jp/
こちらにもお立寄りをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です